サエルとブライトエイジを比較

美白化粧品は肌に刺激が強いものが多くて、敏感肌や乾燥肌だと肌に合う化粧品が見つかりにくいですね。そんな中、デリケートな肌質でもシミを予防して美白できると人気になっているのが、サエルとブライトエイジです。

どちらが自分の肌に合うのだろうと気になっている人もいるでしょうから、2つを比較してみましょう。

バリア機能を守りながら美白できるサエル

バリア機能を守りながら美白できるサエル

敏感肌と乾燥肌専門の化粧品ブランド、ディセンシアから生まれた美白シリーズがサエルです。デリケートな肌用ですから低刺激なのは当たり前で、肌を労わりながら美白ケアできてしまいます。

バリア機能をしっかりサポート

刺激から守るバリア機能をサポートする機能がとても高いんです。紫外線などの外部刺激だけでなく、ストレスや睡眠不足などの内部原因から起こるバリア機能の低下までしっかり考えられています。

独自技術でしっかり潤いを守りながら、肌を回復させてくれます。

効果的な美白成分をしっかり配合

アルブチンやトラネキサム酸、グリチルリチン酸2Kなど、シミ予防に効果的な美白成分などがしっかりと入っています。独自技術のホワイトサイクルシステムの働きで、美白成分がしっかり働いてシミを予防してくれます。

ストレスから肌を守る独自成分

内部の刺激からでもメラニンが作られてシミを増やしてしまいます。サエルはそんなストレスに対抗する植物由来成分からなる独自の成分が入っていて、透明感のある肌を守ってくれます。

シミやしわなど年齢肌をサポートするブライトエイジ

シミやしわなど年齢肌をサポートするブライトエイジ

大手製薬会社が作った化粧品と話題になっていて、年齢肌の色んな悩みにアプローチしてくれます。年齢肌炎症をしっかりケアして、肌の老化を食い止めてくれます。

多機能なトラネキサム酸配合

美白成分としておなじみのトラネキサム酸は、シミの原因になるメラニンをしっかり抑えてくれます。

メラニンを増やしたりコラーゲンを破壊してしまう炎症物質を抑えてくれて、エイジングを進みにくくする作用まであります。

豊富な美容成分をぜいたくに配合

セラミドやコラーゲンなどの定番の成分から、アーティチョークエキスなどの植物由来成分までしっかり入っています。保湿や肌の引き締めにも対応していて、乾燥して緩みがちな年齢肌を整えてくれます。

効能評価試験済みで結果が出ている

効能評価試験や臨床試験をしっかりと行っていて、しわやたるみ、保湿などに効果があるという結果が出ています。小じわが目立たなくなったり、肌の水分量や弾力が高まったなど、エイジングケア効果が実証されています。

サエルとブライトエイジの大きな違い

サエルはもちろん保湿やエイジングケアにも効果がありますが、シミやくすみなどの美白をメインとした化粧品です。

シミを予防改善したり、作らせないように肌を保護したりなど、敏感肌や乾燥肌の美白ケアを効率よく行えます。
ブライトエイジグは年齢を重ねてくると起こりやすい炎症を抑えながら、シミやしわ、たるみなどの悩みをケアしていけます。

エイジング全般の悩みを改善してくれて、健やかで老けない肌を作っていけます。両方とも肌への優しさは考えられていますから、敏感肌の方でも安心して使えますね。

シミやくすみなどの美白を重点的に行いたいならサエルがぴったりです。シミも気になるけどしわ減らしたいなど、年齢肌の色んな悩みを抱えているなら、ブライトエイジがおすすめです。

まずはトライアルから始めよう

サエルもブライトエイジも、10日間お試しできるトライアルセットが用意されています。サエルは1,480円、ブライトエイジは1,400円とお得な価格で、10日間たっぷりお試しできます。

肌に合うかどうかを確認できますし、どんな効果があるのかなど判断できますね。もし肌トラブルが起きてしまっても、両方とも返金保証が30日間付いていますから安心です。

サエルトライアルセットは口コミは嘘?実際に使ってみた効果とレビュー!も合わせて読んでみて下さい。

【美白が効きにくい方へ】サエルトライアルセット